女の子とノイローゼになるほど出会う方法

出会いを増やす方法についてひたすら解説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【期間限定】無料動画プレゼント

私が女性経験も、女友達も、会話スキルも
ゼロの状態から片思いの女性と付き合う
魅力を手に入れた方法をこの動画を通して
お伝えしていきます。
↓↓↓
kataomoi_front

今現在、恋愛が上手くいかなくて
絶望しているような方には役立つ
内容になっています。

「女性を口説く流れ」や「彼女を作る流れ」
といったものも解説しているので
恋愛経験が少ないと自覚しているならば
是非、1度観てみたら良いと思います。

・彼女がいない
・出会いを作れない
・口説き方がわからない

といった条件に当てはまる場合にはお勧めです。
期間限定で今だけメルマガ購読希望者に
プレゼントしているものですので
ぜひ早めに手に入れてください。

この動画を観たいというならば、下のフォームから登録をしてください。

メールアドレス

※メールアドレスを入力すると78分のビデオセミナーを観ることができる案内メールが届きます。
この無料セミナーにをダウンロードされた場合、永瀬(メルマガ発行者)のメールマガジンに登録されます。もし、メールマガジンが不要の場合は、届きましたメールに掲載されている解除フォームから購読解除をしてください。
スポンサーサイト

ドラゴンボール

どうも、永瀬です。

今日は、ドラゴンボールから学んだ
億万長者になる方法を紹介します。

詳細はこちらに書きました。

http://bit.ly/h3P8Bx

では、見てみてください。

永瀬海

お勧め動画:ブラマヨ吉田神がかった7分間

最高に笑えます。

無料でトークとナンパを極める方法

恋愛初心者のための無料教材を
ご紹介します。

▼女にモテるようになるための秘密のテクニック
詳細はこちら

その無料教材の作者は

「後藤孝規」

という方です。

元スカウト会社代表で女性経験は500人を
越える美女ハンターです。

これくらいの美女は当たり前のように
口説き落としています。


ナンパ


彼は21歳まで童貞だったので
モテない男性の気持ちをしっかりと
理解してくれます。

こちらにブログがあります。
http://nanpa2.livedoor.biz/

この教材の主な内容は会話術です。

「女の子と緊張してしゃべれないよ」
「どうすれば、楽しませれるのかがわからない」
「会話が上手くなりたい」

といった方にはピッタリの教材です。

口下手に悩んでいても何も解決しません。

行動をするからこそ上達するのです。

行動⇒検証⇒行動⇒…

をひたすら繰り返すだけです。

それにより成長することができます。

スポーツだろうとビジネスだろうと
全てにおいて共通して言えることです。

人間は体験を通してでしか学べません。

だから、

「行動」

ということが最も大事になってくるわけです。

さらに、良いのは

ステップ1:あなたが求めている分野で圧倒的に
      結果を出している人を見つける

ステップ2:その人から学び倒し、同じように
      行動をしてみる

ステップ3:結果が出てきたら、頻繁に接触を
      試みて、実際に会いに行ってみる。

といったステップを踏むことです。

僕自身もこういうステップを踏んで
結果を出してきました。

このステップ1の圧倒的に結果を
出している人の1人が後藤さんなのです。

彼から学ばないことは、全ての
可能性を遮断することです。

目の前に可能性が落ちていて
見逃すのは愚かな行為です。

もし、あなたの前にセクシーな美女が
裸であなたを誘っていたらどうしますか?

触れてエッチなことをしませんか?

僕なら必ずやります(笑)

いつでもチャンスは一瞬なのです。

今動かないと、明日も来週も来年も
動くことはできないのです。

だから、今すぐに行動をしてください。

その行動指針を手に入れてください。

無料とは言えども、内容がわからないと
不安だと思います。

なので、僕自身が実際に聞いた感想を
あなたにお伝えします。


●この教材の内容
後藤孝規さんのセミナー音声。
前半では主にトーク術について話している。
後半はナンパに特化して内容になっている。

特に、彼は会話スキルを重要視しているので
口下手で悩んでいる人にはお勧め。


●評価と感想
後藤さんは心理学的な要素を大事にしている方です。
心理学を効果的に使って、それを組み合わせて
少しでも確率を高めていくというテクニック的な
部分が多いですが、それ以上に実戦経験自体が
ひじょーに多い方なので役立つ話が多いです。

実践を通して、使えるテクニックだけを
未だに使われているので参考になる話が
多いです。

マインド的な話は少ないですが、
実践的な内容が多いので、スグにでも
使えるものばかりです。

無料でこれなら「間違いない内容」だと
自信を持っていえます。


●実践内容と成果(可能であれば)

僕自身が普段から使っているテクニックも
話されています。

・エッチへの持っていき方
・絶対にやってはいけないメールの返し
・ナンパをするときの基本

的なものから、

後藤さんほどの経験豊富な人だからこそ
知っている「女性特有の心理」はもの凄く
勉強になります。

この「女性特有の心理」を聞くだけでも
だいぶ参考になると思います。

恋愛において

「自分を磨くこと」と「女性を知ること」

の2つは必須条件ですからね。


●対象者(購入に向く人、向かない人)
会話が苦手という方にはもの凄くお勧めの教材。
女性と会話が続かない
せっかくデートをしても興味を抱かせることができない
会話をすることに緊張してしまう
といった男性向け。
Ipodなどのオーディオプレイヤーで
通勤時間などに聞くと良い。

逆に、読んでも実行しない人は
聞かない方が良い。
長いから時間の無駄。


●メリット、デメリット

メリットは、まずこの内容で無料だということ。

そして、恋愛の基本的な内容を
学ぶには適した教材であること。

けっこー勉強している人や実践している人でも
参考になることはあると思います。

他人のナンパ活動や女性の捉えかたを
学ぶのも面白いものです。

デメリットは、特にないかなーという感じです。

ちょっと音声の収録時間が長い気も
しますが、それに見合う価値はある
と思います。


●総合的な評価(他の商品と比べてどうなのかなど)

そこら辺で売っている有料教材に比べたら
圧倒的に役立ちます。

きちんとお客さんのことを考えて
活動をしている数少ない1人です。

それをこの音声を聞いたら
わかると思いますよ。


●ダウンロード後のメールフォロー

メールセミナーが全部で18回送られてきます。

そこでは、

・女性にモテる会話術
・モテる男の考え方
・出会い方

などのあらゆる情報を提供してくれます。

10分ほどの音声セミナーを
10個プレゼントしてくれます。

あとさらに、126ページのレポートも
プレゼントしてくれます。

全てが恋愛初心者に向けた内容と
なっています。

この教材とメールセミナーを一通り
インプットしていけば、基礎的な
知識は一通り身につくと思います。

特に、メールセミナー3通目の
「ステージ」という音声は
タメになりました。

是非、聞いてみてください。

もちろん、有料教材の販売もありますが、
当たり前ですが、この無料教材を学んで
印象が良ければ買えばいいですし、
嫌なら買わなきゃいい。

あなたが自分の意思で決めれば
いいだけの話です。

僕自身ひじょーに勉強になりました。

モテない人生から女性にモテる人生に
少しでも変えたい場合は今すぐに
教材を手に入れることをお勧めします。

↓↓↓

無料教材を手に入れるにはこちらをクリック


31:国を変える男


どうも、永瀬です。

今回は「最強の男になる方法」
についてお話していきます。

セームシュルトよりも、朝青龍よりも
マイクタイソンよりも強い男になる方法を
お教えします。

でも、もしかしたら範馬裕次郎よりは
弱いかも知れません。

彼は地震を止めるくらいの男ですからね(笑)
(彼を知らない方はスミマセン。漫画ネタです)

彼らが使うのは「暴力」です。

人を殴ったり、蹴ったりして
対戦相手をなぎ倒します。

相手を簡単に殺すこともできる
力を彼らは持っています。

僕みたいなひ弱な男ならば3秒で
抹殺されるでしょう(笑)

でも、今回お話するのはもっと深い話。

暴力よりも大きなものを動かす力の
話をしていきます。

その力を実際に駆使して世界に
多大な影響を与えた人がいます。

彼の話をしながら、今回伝えたいと
思っていることを話した方が理解
しやすいと思うので、彼について
取り上げていきましょう。

その世界中に影響を与えた人間とは

「マハトマ・ガンジー」

という名の男です。

こんな顔をしています。

ガンジー

明らかに普通の人とは違う
雰囲気を出しています…。

マハトマは「偉大な魂」という意味の
あだ名みたいなもので彼を称えて
インド人たちが付けたものです。

彼は元々は弁護士でした。

しかし、南アフリカで弁護士をしていたときに
鉄道の一等席の乗車を拒否されるなどをして
差別を体験してからは、人種差別政策に反対して、
インド人の法的権利を獲得するための活動をします。

南アフリカで後の「非暴力思想」を
形成していきます。

非暴力とは暴力を使わない抵抗のことです。

暴力からは復讐しか生まないという考えから
暴力を受けてもやり返さずに抵抗の意思を
示すといったものです。

例えば、彼は有名なヒトラーのユダヤ人虐殺に
対して興味深い発言をしています。

----------------------------------------------
ヒトラーは500万人のユダヤ人を殺した。これは
我々の時代において最大の犯罪だ。しかしユダヤ人は、
自らを屠殺人のナイフの下に差しだしたのだ。
かれらは崖から海に身投げすべきだった。
英雄的な行為となっただろうに。
-----------------------------------------------

どういうことを言いたいかわかりますか?

僕の解釈ですが、ユダヤ人は臆病になって
自分からヒトラーの身にすりよった
みたいなものだ。

はずかしめられ、名誉を傷つけられるくらいなら
崖から海に身投げして自分らの誇りを守るべき
だっただろう。

的な意味合いだと思っています。

つまり、「攻めずに逃げに回った」のが
いけないという話です。

何でもそうですが、悪い状況に陥っても
「もうだめだ~」と逃げに回ったり、
パニックになっても何も解決しないのです。

そうではなくて、状況を打開する改善策を
考えて、それを実行する勇気が必要なのです。

そういったことを僕らに教えてくれる
歴史的な教訓だと思います。

では、またガンジーの話に戻ります。

彼はこの非暴力主義を思想に
当時イギリス領だったインドを
独立を導いていきます。

インド独立への道はひじょーに
険しい道でした。

イギリスという大国にド貧乏なインドが
立ち向かうわけですからね。

ビルゲイツとホームレスが経済力で
戦うみたいなものです。

非暴力を掲げて、彼の思想が広まって
きても、イギリスとの争い、異教徒の内戦など
といったもので人が殺し合ってしまうのです。

その度に彼は断食を行い、

「闘いを止めるまで私は食事を取らない」

と国民に訴えたのです。

ある意味、子供が頑固にしているだけの
ような行動にも捉えれます。

しかし、彼は本当に体が衰退しきって
死ぬ寸前まで断食を止めませんでした。

彼のまた凄いところは本当に争いを
止めてしまうのです。

国中が彼を死なせたくないと考え、
異教徒もイギリスも戦いを止めてしまうのです。

正直、初めてこの話を聞いたときは
鳥肌が立ちました。

だって、何億人もの人が彼を死なせたくないと
考えて争いを止めるわけですよ。

争いで両親や子供を殺されて強い憎しみを
抱いていて、どこに怒りをぶつけたらいいのか
わからない。

と思っている人や

何百年に渡り争ってきた宗教同士が
仲直りをするために動いたりするのです。

これは凄いことです。

「どれだけ人々に愛されていたんだ、この人は…」

と思い知らされました。

全ての人が彼のことを想い、
争いを止めるのです。

なぜこのように愛されたかというと
心の底からインドのことを考えていた
からでしょう。

僕がいつも言っている

「与えることで、もらえる」

これと同じです。

国のことを考え、与えたから
みんなに愛されたのです。

女性に愛されたければ、
まずは女性を愛することです。

結局は、これが全てです。

で、ここまで来てやっとのこそ
本題にはいるのですが、

最強の男になりたいならば、
ガンジーに学ぶのです。

彼は力は強くはないでしょう。

彼がK-1に出場したら
一発でご臨終だと思います。

というよりも、彼を本気で殴れる選手が
いたらある意味尊敬します(笑)

ですが、心が本当に強かったのだと思います。

まず「非暴力、非服従」ということを
するには感情を抑えないといけません。

あなたは殴られたときに
どのような感情を抱きますか?

僕なら「なんだ、コイツ!」と思って、
睨みつけて殴り返すかも知れません。

もしくは、あまりにもヤクザ風の人で
恐くて強そうな人だったら「ヤバっ!」と
思い、走って逃げ出すかも知れません。

このように怒りや恐怖といった感情が
前に出てきてしまい、それが行動に
表れてしまうのです。

そうではなくて、「非暴力、非服従」という
考え方にそって、感情を抑えて冷静に
抵抗する方法を考えるのです。

ちなみに

非暴力≠無抵抗主義

ですからね。

勘違いしないように。

感情を抑えて、ガンジーだったら
インドからイギリスを追い出すために

イギリスの布製品を買わずに
自分達で作った服などを着たり、

人々の生活を担う必需品である
イギリスが独占していた塩の販売権を
取り戻すための運動をしたりしました。

こうやって徐々にイギリスを
追い詰めていったのです。

肉体的にというよりも精神的に
追い込んでいったイメージです。

感情をコントロールして
長期的な視点で考えるのです。

感情的に反応をしても
何も良いことがありません。

女性に振られたときなんかは
このことが顕著に現れます。

感情的に反応する人は

「うわっ、マジかよ…。まだ好きなのに。
 絶対諦められない、またアプローチしよう」
 
「もう生きていけない…。死んだ方がマシだ。」

のようになります。

逆に、感情をコントロール出来る人は

「彼女に何か不快な思いをさせちゃったか。
 どうしたら彼女を喜ばせれるかな」
 
「仕方がないな、次の子を探すか。」

といったように感情を抑えて、
改善点を考えることができます。

逆に、前者の人は感情に支配されて
前に進むことができなくなります。

この差が生きていく上で
大きな差となってきます。

恋愛においてもモテる男とモテない男の
大きな分岐点となってきます。

それほど感情というのは僕たちの
人生に多大な影響を与えるのです。

感情に反応するということは
「ウッキー!」と叫んでいる
お猿さんと同じレベルのことを
しているのです。

ただ目の前のものに反応しているだけ。

そうではなくて、自分の頭で考え
冷静に対処することがこれからの
社会で生きていくためにも、

魅力的な男になるためにも
必要なことなのです。

それでは、次回に

「どうすれば感情をコントロールする
 ことが出来るのだろうか?」

という話をしていきます。

これを聞くことであなたは最強の男に
なることができるのです。

本物の男になることが出来るのです。

心の準備をして待っていてください。

それでは、また。

永瀬

次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。